Ivory Free🐘🐘🐘2018年9月22日

View this post on Instagram

Ivory Free🐘🐘🐘 このままいくと象は図鑑や教科書でしか見られない動物になってしまうかも‼️アフリカ象の保全は世界的な問題になっていますが、悲しい事に日本が1番象牙を消費しています😢😢😢今使っている物を捨てる必要はありません、新たに買わない事がこの現状にSTOPをかけられると教わりました‼️ 孫、ひ孫の時代まで 象が地球にいて欲しいな😋😋😋

A post shared by Ayako Kisa (@ayako_kisa) on

コメントを残す


(コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。
承認されるまでコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ち下さい。)